株式会社リアリニット

3D技術にもっと可能性を

Language

JPN⇔ENG

デバイスレイアウタ

3D Presentation
3次元データを使ったプレゼンテーションを自社ホームページ上で実施
自社ホームページ上でのプレゼンテーション用に、3次元データを使った画像やビデオを作成する場面が多くありませんか?
デバイスレイアウタを使用すると、3次元データをインターネット上に手軽に公開することができます。 設計に3次元CADを使用していたり、あるいはカタログ制作のためにCGデータを制作した場合など、手元に3次元データがある場合、自社のホームページにそのまま公開することができます。 自社製品の広告など、幅広い利用場面が考えられます。

プレゼンテーションの例はこちら


Refrigerator
写真やビデオでは難しい確認作業が可能
写真やビデオでは、自社のホームページを訪問したユーザーが、製品の裏側に回るなどの自由な視点変更ができません。 デバイスレイアウタでは、指定のURLを自社のホームページ上にリンクするだけで、3次元データをWebブラウザ上で開くことができます。 外部プログラムのインストールは一切不要です。 データに組み込まれたアニメーションも再生できるようになっており、製品の特長を自社のホームページ上でわかりやすくアピールすることができます。


Data Security
データのセキュリティを考慮
ユーザーが作成したデータは、外部から簡単に盗み出すことができないように対策を行っています。 手持ちの3次元データを組み込む場合は、バイナリ形式に変換したのち、アップロードする形になります。また、本システムで作成したデータはすべて外部からアクセスできない場所に保管されます。
3次元データのセキュリティを特に重要視されるお客様のために、貴社ドメインと接続したサーバーでの運用もご提案可能です。自社製品の設計データなど、外部への流出を避けなければならないデータを組み込む場合に有効です。


Layout Simple Operation
データ作成作業もWebブラウザ上で実施
建物の制作と製品データの配置は、すべてWebブラウザ上で手軽に行えます。 外部プログラムのインストールは一切不要で、Windows、Macintosh、さらにはタブレットなど、使用するデバイスを選びません。
マウスによる簡単操作ですべての作業が行えるようになっており、特別なスキルがない方でもデータ作成が可能です。 出来上がったデータはクラウド環境に保存されるため、チームでの作業も容易です。

データ作成機能の詳細はこちら


3D Geometry
製品データの組み込みが容易
手持ちの3D設計データ、カタログ制作用に作ったCGデータ、さらにはデータ共有サービスからダウンロードしたデータなど、様々な3次元データのうち、当社がサポートする形式のファイルであれば容易に組み込み可能です。 CGソフトウェアで作成したアニメーションもそのまま取り込みできます。
3Dデータが手元にない場合は、新規制作も承ります。

3次元データ組み込み機能の詳細はこちら


分野ごとのおススメ機能はこちらからどうぞ。
建設業・インテリアショップの方へ 住宅販売関連の方へ オフィス向け機器を販売する方へ 工場向け機器を販売する方へ 自社建物内の備品配置を検討する方へ

技術的な詳細
動作確認済みブラウザ
Microsoft Internet Explorer 11
Mozilla Firefox 45.0.2
Opera 36.0
Google Chrome 50


取り込み可能な3Dデータ形式
FBX形式
DXF形式
OBJ形式
COLLADA形式

アニメーションに使用可能なのはボーンジョイントのみ


ご利用登録はこちら


無料トライアル
チュートリアルが開きます。
操作説明に従い、一部の機能を体験することができます。

登録済みユーザーの方へ
登録済みユーザーの方は、ここから利用開始できます。